前へ
次へ

家庭教師と塾との学習の違い

子供が受験をする年齢に近づいてくると、親が悩むのが、塾に行かせるか、家庭教師をつけるかの学習方法です。
本人にとって最良な学習方法が初めから分かっていれば悩むことはありませんが、ほとんどの方が最良な方法をすんなりと決めることができず悩むことになります。
割合で行けば、塾に通う子供が多くなると思いますが、本人の性格上、集団で学習するよりも、一人で学習したほうが集中できる場合や、本人のペースに合わせた学習計画を立てることができるといった面を考えると家庭教師のほうが向いているなど、その子供によって最良な選択肢が異なります。
もちろん逆のパターンで、一人で学習していると、違うことに気を取られてしまい、学習に集中できないといった子供も多くいます。
どちらの学習方法にもメリット、デメリット、向き不向きがありますので、親の意見だけで決めるのではなく、子供の意見にしっかりと耳を傾け、相談しながら洗濯することが大切です。

Page Top