前へ
次へ

家庭教師は学校の勉強のみではない

家庭教師の最終的な目標の一つに中学受験があります。
つまりは受け持った生徒の中学受験を成功させるためにアルバイトとして雇われるということになるわけですが、これがなかなか難しいことになります。
学校の内容とはかなり違うことが多く様々な意味においてサポートが求められるということが多いです。
その学校の傾向などを調べた上で受験対策としなければならないということになりますので勉強をとにかく教えればよいというわけではなかったりもします。
家庭教師業者に勤めているのであれば基本的にはその手の情報というのはいくらでも手に入るようになっています。
つまりは、心配することではないともいえるのですが、できるだけより良い学習環境と学習計画を立てるということに終始するのであれば、やはり実際に勉強を教えている時間よりも計画の方にかなりのウエイトをかけなければならなくなるということが多いです。
これが家庭教師の大変なところでもあります。
むしろそういうところがあるからこそ時給で言えばかなりの金額を貰えるということになっているわけです。

Page Top